ミュゼの脇脱毛:6月は100円キャンペーンでVラインも

ミュゼの脇脱毛:6月は100円キャンペーンでVラインも付いてくる!

ミュゼの6月のキャンペーン情報

ミュゼは2016年6月の時点で、

「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」
WEB予約限定価格:100円(税込)

上記のキャンペーンを実施中です。
(ミュゼが初めての方限定です。)

 

 

ミュゼの公式サイトはこちら

 

 

コースの内容について

まず、ミュゼの「美容脱毛完了コース」というものは、初回料金を支払うだけで、回数無制限・期間無制限で脱毛できるというコースです。
(追加料金などは一切無く、毛の量や質などによって料金が変わるという事もありません。その他、入会金や年会費などもありません。)

 

ですので、この「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」は、初回に100円払うだけで、両ワキとVラインを回数・期間無制限で脱毛できるコースという事です。
(脇は分かると思いますので説明を省きますが、Vラインというのはいわゆる「ハミ毛」の部分です。)

 

1,000円のコースの内容について

現在、ミュゼのキャンペーンのコースには100円のコース以外に、1,000円のコースもあります。

お好きな1部位と「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」
キャンペーン価格:1,000円(税抜)

 

※こちらは表示価格が税抜きになっています。

 

この1000円のコースの内容は、

全身20部位から好きな1部位を選んで、その部位の脱毛を1回
※1回はLパーツの場合,Sパーツの場合には2回

 

・「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」

上記の二つのセットです。
(要するに、両ワキとVラインのコースのおまけに、好きな部位の脱毛1回が付いてくるコースという感じです。)

 

 

ミュゼの公式サイトはこちら

 

ミュゼについて〜脇脱毛の効果・安い値段の理由など〜

ミュゼは北海道から沖縄まで、日本全国に出店している脱毛サロンです。
(美容脱毛専門店としては、No.1の店舗数を有しています。)
総合エステサロンとは異なり、脱毛を専門に行うサロンなので、脱毛に特化した高い技術による施術を受けることができます。

 

ミュゼの脱毛方法「S.S.C.方式」について

ミュゼで採用されている脱毛方法は、「S.S.C.方式」という方法です。
「S.S.C.方式」とは、スムース・スキン・コントロール方式の略です。

 

S.S.C.方式の仕組みについては、
「安定した光とお肌に塗る専用ジェルとの相乗効果で施術をする方法です。」
といった正直、意味がよく分からない説明がされることもあります。
S.S.C.方式の脱毛の仕組みについて、もう少し意味が分かる説明をしますと、
S.S.C.方式は、専用のジェルに含まれる成分を、光によって毛穴の中に浸透させて、その成分の働きによって脱毛する方法です。
(ですのでS.S.C.方式は、従来の光脱毛とは根本的に仕組みが異なる方法です。)

 

この方法の最大の特徴は、肌への刺激・痛みを軽減している点にあります。
痛みはほとんど無く、温かさを感じる程度です。)

 

また、広い範囲を一度に施術できるために、短時間での施術が可能となっています。
両ワキなら、光の照射自体は3分程度で終了します。
(ジェルを塗布したり、光の照射後にジェルを拭き取ったり、施術後にトリートメントをしたりなどの照射以外の諸々の時間を合わせると、来店から帰るまでで両ワキの場合には30分ほどになります。)

 

施術が終わった後に塗ってくれるトリートメントは、プラセンタエキスを配合したミュゼ独自開発のミルクローションで、脱毛効果と一緒に美肌効果も期待できます。

 

脱毛の効果・回数と深く関係する「毛周期」について

体毛というのは、皮膚の表面に出ている毛が全てではなく、表面に出ている毛は全体の1/3〜1/4程度だと言われています。
(つまり、残りの2/3〜3/4程度は、皮膚の中にある状態、または、毛を作る準備をしている段階という事なのです。)

 

そして体毛は、毛穴で毛を作り、その毛が成長し、皮膚の表面に出てきてから伸びて、やがて成長が止まり、その後自然に抜け落ちる、というサイクルで生え代わりを繰り返しています。
(このような体毛の生え代わりのサイクルの事を「毛周期」と言います。)

 

そのために、1回の施術で全部の毛を脱毛する事は出来ません。
全ての毛を脱毛するには、間隔を空けて繰り返し施術を受ける必要があります。
(この点については、S.S.C.方式だけでなく、一般的なサロンの光脱毛や、医療機関で行われるレーザー脱毛でも同様です。)

 

一度脱毛をした毛は、その毛が抜けるだけでなく、その後その毛穴から生えてくる毛が細くなっていきます。
(また、生える毛自体も少なくなっていきます。)

 

そして、施術を繰り返していくと、自己処理が不要なぐらいに、ほとんど毛が生えない状態になります。
(毛が数本程度残ってしまうという事もありますが、その頃にはその毛もわき毛とは思えないほど細い薄い毛になっているでしょうから、ほぼ目立ちません。ですので、気にならない程度でしょうけど、気になる場合ミュゼであれば、追加料金無しで何回でも通えますので、最後の1本まで残さず脱毛できるまで通う、という事も出来ます。)

 

脇脱毛の効果と値段の安さについて

脇は生える毛が他の部位よりも、太くて濃いという特徴がありますので、脱毛の効果がとても分かりやすい部分です。
(元々の毛が濃いため、脱毛によって生える毛が薄くなっているのがはっきりと実感できるのです。)

 

そのため、脇毛の脱毛の満足度は一般的に高くなるので、安い値段で提供するサロンなどがいくつかあるのです。
(脇の脱毛を安く提供してお客を集めて、効果を実感しやすい脇脱毛で満足してもらって、他の部位の脱毛の契約に繋げたいという狙いがあるという事です。)

 

このようなお客を集めるために安い値段で提供する部位に脇が選ばれているのには、効果が実感しやすいという理由以外にも、脱毛のニーズが多いという理由もあるでしょう。
(ワキ毛の処理をしている人が多い、ワキ毛の処理で悩んでいる人が多いという事も含みます。)

 

ミュゼの脇脱毛が安い理由をもう少し詳しく

女性であれば、脇がキレイになったら、他の部分も同じようにキレイしたいと思うのが普通でしょう。
(おそらく、大部分の女性にあてはまる心理だと思います。それに、そんな感じに思わない人は、そもそも脇の脱毛にも興味を持たないでしょうし。)

 

しかもミュゼの場合、脇の脱毛が回数無制限です。
だから、脇毛が綺麗になってきて、他の部分も綺麗にしたいと思っている人が、何度も店舗に来てくれて、他の部位の脱毛の契約に繋げるチャンスが何度もあるのです。

 

他の部位の脱毛の契約に繋げたいという事は、勧誘されるの?と思うかもしれません。
ですが、追加で契約を取るためには、必ずしも勧誘する必要は無いのです。

 

脇毛の脱毛の効果を実感して、他の部分も脱毛したいとちょっと思ってる時に、例えば、
「今、キャンペーン中で(脇以外の部分の脱毛が)お得ですよ」
という事実を紹介すれば、勧誘なんてしなくとも、申し込んでくれる可能性も十分にあるわけです。
(勧誘した方が契約の可能性が高くなるかもしれませんが、勧誘には嫌がられるという大きなデメリットがあるので、勧誘しないというミュゼの方針には充分な合理性があるわけです。)

 

なので、ミュゼが脇脱毛を100円とか、そういう異常なほどに安いと思うような値段で提供しているのには、裏側とか裏事情だとかそんな大層なものは無く、こんな感じの普通な理由があるだけなのです。

 

こんな理由で安い脇の脱毛を受けたからといって、ミュゼで他の部位も脱毛したいと思わなければ、もちろん、しなければいいだけの話です。
(ミュゼの脱毛に満足して、他の部分もミュゼで脱毛したいと思えば、そうすればいいですし。)

 

何か強制されるというような事は無く、ワキ以外をミュゼで脱毛するかどうかは自由に決めればいいのです。

 

 

ミュゼの公式サイトはこちら

 

 

おすすめランキングはこちら